くるピカコーティング

大阪 門真市 花博通りの
ボディコーティング専門店

0728810968
ボディコーティングの悩みを解決ボディコーティングの悩みを解決
よくある相談
くるピカ花博店
コーティングのキモは洗車にあり!コーティングのキモは洗車にあり!
新車コーディングの方
ディーラーコーティングとは比べ物にならない圧倒的なクオリティ

コーティング専門の技術者が施工します。ディーラーコーティングとは比べ物にならない圧倒的なクオリティ。新車ご購入時こそボディコーティング専門店にお任せください!

コーティング再施工の方
くるピカコーティング

ボディコーティングの再施工は下地処理が命です。塗装の専門家がていねいな下地処理を行ない艶やかな光沢を取り戻します。コーティングのプロにかかると驚きの仕上がりに!

「くるピカコーティング」おすすめポイント
年間8,000台、累計50,000台のボディコーティング・手洗い洗車を扱ってきたくるピカが施工します年間8,000台、累計50,000台のボディコーティング・手洗い洗車を扱ってきたくるピカが施工します
大阪門真市のボディコーティング専門店「くるピカコーティング」は、ボディコーティング・手洗い洗車のプロフェッショナルが在籍しています。年間8,000台を超えるこだわりのボディーコーティングと手洗い洗車を行う、関西随一の実績を誇るコーティング専門店。新車コーティングや中古車の再施工、軽自動車から高級車まで、ボディコーティングの悩みを解決しています。
技術力の違いは下地処理にあり!
下地処理がていねいです
ボディコーティングは下地処理が重要

ボディコーティングは単にコーディング剤を塗布すれば良いわけではありません。塗装状態を見極めていねいな下地処理を行なうことで、艶やかな光沢が得られるのです。板金塗装工場を母体とする私たちは、ディーラーでは行わないコーティング施工前の下地処理を行い、別次元のハイクオリティな施工を行なっています。

ボディコーディング後は
アフターフォローが重要です
ディーラーコーティングとの違い

ボディコーティングはメンテナンスも重要です。ディーラーでは「塗りっぱなしで大丈夫です。5年は持ちますよ。」と言われますが、適切なメンテナンスを行わないと効果は半減します。私たちは、ボディコーティング塗布後の定期的なメンテナンスを行ないます。ボディコーティング・手洗い洗車専門店たる所以です。

コーティング専門店ならではの
幅広いメニューを提案
ダイヤモンドコート

1年タイプ24,800円の「くるピカコーティング」から3年から5年タイプの最高級ガラスコーティング「ダイヤモンドコート」まで、コーティング専門店ならではの豊富なメニューをご用意。使用頻度やクルマの保管状況をヒアリングして、あなたのクルマの状態や予算に合わせた最適なコーティングメニューを提案します。

大阪 門真市のボディコーティング専門店「くるピカ」とは?
   
ボディコーティングの
専門家が在籍
くるピカコーティング店長

1,000台を超える実績を誇るコーティングの専門家が在籍しています。ボディコーティングの施工でお悩みに方はくるピカコーティングへご相談ください。店長の「トッティ〜」こと戸島店長がアドバイスいたします。

専門店ならではの設備
で作業します
くるピカコーティングの設備

コーティング専門のブースで3台同時に施工を行います。4種類の光源(LED・水銀灯・ハロゲン・蛍光灯)をボディに当てて、塗装やキズの状態を専門家がチェックします。細かい傷も見逃しません。

伝説の男
「大谷明仁」って誰?
伝説の男大谷とは?

あなたはカービューティー業界で伝説の男と呼ばれる「大谷明仁」をご存知ですか?知らないですよね。「大谷って誰よ?」という方はぜひご来店を。コーティングのウンチクを語り合いましょう。しばらく帰れませんよ。

  
不純物を除去した
純水洗車
純水洗車の利点

水道水に含まれるミネラルは蒸発するとウォータースポット(水シミ)となります。水道水から不純物を除去した「純水」にこだわり洗車をしています。不純物が入っていないためコーティングの定着率が上がります。

厳選された
羊毛モップ
ボディは羊毛モップで洗います

ボディに優しいモップを探し求めた先にたどり着いたのは、バージンウール(子羊の毛)でした。ボディに優しい洗車を心掛けています。毛の細かい最高級バージンウールで愛車のボディをやさしく洗車いたします。

泉州タオル
ご存知ですか?
泉州タオルでふ拭き上げます

泉州タオル独特の「後晒製法(あとさらし)」製法で製造されたタオル。タオル職人が作った最高級タオルで仕上げます。赤ちゃんにも安心して使えるタオルです。「お風呂上りに使いたい」という声続出しています。

専門店ならではの
豊富なメニュー
豊富なボディコーティングメニュー

あなたのニーズに合わせて5種類のコーティングメニューをご用意。最安24,800円の1年タイプのリーズナブルなコーティングメニューから、最高級ガラスコーティングまでご用意してあなたのご来店をお待ちしています。

高級車のコーティング
お任せください
ダイヤモンドコート

輸入車や高級外車のボディコーティングもお任せください。「ダイヤモンドコート」が誇る圧倒的なガラス成分量で、他の商品では出せない最高の艶と驚きの撥水効果を実現します。私たちの作業実績がそれを物語っています。

ディーラーから直送
されてきます
新車のボディコーティングもお任せ

新車のボディコーティングはどこで行ないますか?自動車販売店に任せて後悔するより「コーディングはくるピカで」とお話しください。私たちの元には多数のディーラーから新車が直送されています。

ボディコーティング無料診断やってます
まずは「ボディコーディング無料診断」からはじめましょう。30分で愛車の塗装状態をチェック。ボディコーティングのプロフェッショナルが、あなたに合った最適なコーティングメニューをアドバイスいたします。無料純水洗車付きの「くるピカコーティング無料診断」をぜひご予約下さい!
鈑金修理専門工場に持ち込むメリット
0728810968
ボディコーティングの無料診断を申し込む
くるピカコーティング 他社との違いとは?
他社とは下地処理の考え方が違います他社とは下地処理の考え方が違います

「これで最後のボディ研磨にして欲しい」という願い

私たちは、ボディコーティングの相談を受けると、あなたのクルマに対する想いを伺います。とりあえずキレイになれば良いのか?何十年も愛車と付き合っていきたいと考えているのか?クルマに対する想いに合わせて作業方針を考えます。

 

「愛車を売却するからとりあえずきれいにしてくれ」という方や「親父の形見のクルマを大切にするからピッカピカにしてくれないか」という方もいらっしゃいます。

懇親の磨き

ボディコーティング専門店というと、磨きの職人が時間を掛けてボディを磨き込む、ということを想像するかもしれません。確かにそのようなコーティング専門店が多いのは事実です。しかし私たちは「これで最後のボディ研磨にして欲しい」という想いで、泣く泣く塗膜を磨いています。

 

下地処理にこだわっています

「クルマを磨く」ということは、塗装を削るという作業です。塗装の厚みは約100ミクロンと髪の毛程の厚みしかありません。他のコーティング専門店と称するお店は、お客さんからコーティング依頼を受けると、コンパウンドでボディをどんどん削ります。そしてコーティング剤を塗布して「キレイになりました!」と納車します。

 

納車時の一輝きのためだけに、塗装のことなど考えずに磨き込んでしまうのです。薄くなった塗装にコーティング剤を塗布して一瞬の輝きを求めるのですが、私たちとは下地処理の考え方が全く異なり相容れません。

ボディコーティングは磨きが大事

クルマの塗装は、一度磨いてしまうと、二度と再生することはありません。失敗の許されない作業なのです。私たちは「クルマを削るのは生涯1度にして欲しい」という想いで磨いています。愛車を愛するオーナーのため、お客さんの想いを汲んで、最適な研磨剤を選び、研磨作業に取り掛かります。磨けばキレイになるからと安易にボディを磨くべきではありません。磨く以上は覚悟が必要なのです。世のボディコーティング施工店にどれだけの覚悟があるのでしょうか。

10,000台を超える豊富な実績!
年間8,000台、累計50,000台のカービューティーを扱ってきたくるピカが施工します年間8,000台、累計50,000台のカービューティーを扱ってきたくるピカが施工します

大阪門真市のボディコーティング専門店「くるピカコーティング」は、ボディコーティングのプロフェッショナルが在籍する専門店。年間8,000台を超えるカービューティーを行う、関西随一の実績を誇る専門店です。

大阪中のお客様や自動車販売店から、新車コーティングや中古車の再施工、軽自動車から高級車まで、多くのボディコーティングを施工されています。

ボディコーティング専門店外観
くるピカコーティング外観
カービューティー業界のカリスマが施工します
くるピカ伝説の男
35万台を洗った伝説の男「大谷明仁」35万台を洗った伝説の男「大谷明仁」

私たちの店には、カービューティー業界でカリスマと言われる伝説の男「大谷明仁」がボディコーティングの責任者をしています。ここで「大谷」について少し説明しておきたいと思います。

ちなみに、話が長いです。

あなたの愛車を磨く伝説の男「大谷明仁」について知りたい人だけお読みください。

伝説の男「大谷明仁」
泉州タオルにくるまれて産まれた男「大谷明仁」泉州タオルにくるまれて産まれた男「大谷明仁」
伝説の男「大谷明仁」

くるピカのボディコーティング責任者の大谷は、1962年に大阪城東区の自宅で産まれました。お産婆さんがとり上げた赤子の明仁は「日本で一番清潔なタオル泉州タオルで包むと清く正しい子になれる」と、泉州タオルに包まれて産まれました。

幼少期から洗いモノや磨きモノが大好きだった大谷少年は、物心ついたころからミニカーやプラモデルを磨き、才能をいかんなく発揮します。誕生日プレゼントは「研磨剤」という筋金入りの磨きマニアなのです。そんな幼少期を過ごした大谷少年は、車磨きを生業にしようと、満を持してカービューティの世界に入ります。

伝説の男「大谷明仁」

母親と昭仁少年。肌着は泉州タオル特注品を着用。

タクシーを大事に使う大阪独特の洗車慣習が生んだ伝説の男

あなたは「タクシー洗車」と聞いて、どんな印象を持ちますか?「適当にやっていれば良いカンタンな仕事」と思ったかもしれませんが、違います。タクシー洗車は、洗車業界の中でも最もクオリティが求められる、技量が一番必要な部門なのです。ちなみにあなたは、朝一番のタクシーに乗ったことがありますか?出庫したばかりのタクシーは、ボディはピカピカで水滴なと一滴も垂れておらず、ボンネットの中からドアヒンジに至るまでピカピカに磨かれ、汚れなどまったく付いていないのです。おそらくあなたの愛車よりキレイなことでしょう。大谷は、そんなタクシー洗車の世界でカービューティの腕を磨きました。

 

「タクシーなんて洗車機で洗うんだろ?」

そんな冷めた声も聞こえてきそうですね。今でこそ機械洗車のタクシー会社が多いですが、一昔前は、大阪のタクシーはすべて手洗いでした。毎日使うタクシーを機械で洗ってしまうと、あっという間に傷だらけになるのです。タクシーを大切に使う商習慣のある大阪では、ボディを傷つけないよう洗車の専門家が手洗い洗車を行うのが当たり前だったのです。

 

「お宅、どこでクルマ洗ってんの?」

タクシー待ちの列で運転手同士が話すことは「クルマどこで洗ってんの?」という、洗車担当者の噂話です。大谷の洗車技法は大阪のタクシー業界で評判となり、大谷にクルマを洗ってもらおうと、毎夜大阪中のタクシー運転手が大谷のもとに集まるようになったのです。

伝説の男「大谷明仁」

関西一の洗車職人となるよう神社へお参り。

1日250台を洗って伝説となる

有名な大型タクシー洗車場で責任者を務める大谷のもとには毎夜タクシーが集まり、1日250台ひと月に6,000台を超えるクルマを一人で洗車してきたのです。そんな大谷のテクニックや技法、こだわりの秘密を求め、関西のスタンド経営社や自動車ディーラー、カービューティ業界の人たちが、教えを請うようになりました。大谷はカービューティー業界伝説の男なのです。

タクシー洗車との別れ

もともと、より良い材料やさらなるテクニックに磨きをかけたい大谷は「もっと良い材料は無いか?」「もっと良い技法は無いか?」と、技術の高みを求める男です。コーティングメーカーのアドバイザーも勤めていた大谷の考え方と、コスト感覚を求められるタクシー洗車とでは、次第に意見がぶつかるようになりました。「もっと良い商品で最高の洗車やコーティングをしてみたい」と考えた大谷は、タクシー洗車の世界から独立したところで、モトムラ鈑金の本村社長と出会います。

鶴見区で板金塗装を生業とするモトムラ板金では、板金塗装の技術を生かした手洗い洗車事業をスタートするところでした。そのアドバイザーとして、伝説の男に教えを請うべく大谷を三顧の礼で迎え、くるピカコーティングの一員となったのです。そして大谷は「くるピカコーティング」のボディコーティング責任者として、手腕を発揮する事になります。

大谷がくるピカコーティングに出した条件は4つ。「最高の材料を使うこと」「最高の技法を提供すること」「リーズナブルな価格を目指すこと」「大阪でナンバーワンの洗車とボディコーティングを地域に提供すること」でした。

伝説の男「大谷明仁」

「明仁、今からこのクルマを洗ってみろ」と父から。

以来10年余に渡り、大谷率いる「くるピカコーティング」のボディコーティング部門は、大阪随一のこだわりと技術で多くの洗車やボディコーティングを施工しています。大谷自身、1日250台ものクルマを洗うことは無くなりましたが、今でも大谷のもとには、コーティングメーカーの研究員から、新しいコーティング剤の助言を求める相談が舞い込みます。そんな大谷のこだわりやコーティング技術を、あなたも体験していただくことができるのです。

35万台の洗車とコーティングを施工してきて気づいたこと

「多くのクルマやボディコーティングを施工してきましたが、最近気づいたことがあります。私が一貫してやってきたことは、人が心から気持ちよくなる洗車とボディコーティングの施工です。そのために、クルマ磨きのプロフェッショナルとして必要な知識や高度な技術を日々習得しているのだということです。

 

心が満足した後に見るピカピカの愛車からは感動が溢れています。そのことに高くこだわり、これからもくるピカイズムを継承して、他には無い全員が人として成長していける、そんなくるピカで有り続けたいと思います。」- 大谷明人 -

伝説の男「大谷明仁」
伝説の男「大谷明仁」
ボディコーティング専門店ならではの豊富なメニュー

経年車におすすめ

くるピカイチ押しコーティング

くるピカコーティング
ライト

撥水効果3
耐久性2
施工期間約1日

「洗車+水あか取り+鉄粉取り」を行ない簡易磨き処理にて塗装表面に艶を出した後、超撥水コーティング「SPECT(スペクト)を塗布します。コーティングの再施工にぴったり。クリスタルキーパーのように年に一度の再施工がオススメです。

くるピカコーティングライト
Step1
手洗い洗車+水垢取り+鉄粉取り
Step2
簡易磨き(艶がでる程度の磨き)
Step3
超撥水次世代コーティング「スペクト」を塗布
  
サイズ別価格表
サイズ 価格
SS 24,800円
S 27,300円
M 29,800円
L 32,300円
LL 34,800円
XL 37,300円

経年車におすすめ

新車のような輝きを手に入れたいあなた

くるピカコーティング
ハード

撥水効果3
耐久性3
施工期間約1〜2日

くるピカコーティング「ライト」にプラスして、さらにボンネットや天井など、キズやシミの気になる箇所をしっかり磨き上げ「スペクト」コーティングを塗布します。ライトでは物足りない方に。ボンネットを鏡面まで磨くと新車のような印象に!

くるピカコーティングハード
Step1
手洗い洗車+水垢取り+鉄粉取り
Step2
しっかり磨き(新車のような磨き)
Step3
超撥水次世代コーティング「スペクト」を塗布
Step4
コーティングメンテナンス洗車 1回付
  
サイズ別価格表
サイズ 価格
SS 44,800円
S 47,300円
M 49,800円
L 52,300円
LL 54,800円
XL 60,300円

新車におすすめ

艶やかな輝きを手に入れたいあなた

Vertex(ヴァーテックス)
クリスタル

撥水効果4
耐久性4
施工期間 新車1〜2日/経年車3〜4日

「ヴァーテックス」は、一般的なボディコーティングの約10倍の膜厚を実現した、重厚感のあるガラスコーティングです。油脂汚れを寄せ付けない優れた防汚性と高い耐久性、耐摩擦傷性などコーティングに求められる性能を高次元で実現します。

Vertexクリスタル
Step1
手洗い洗車+水垢取り+鉄粉取り
Step2
超しっかり磨き(新車のような磨き)
Step3
約10倍の膜厚「Vertex」を塗布
Step4
コーティングメンテナンス洗車 3回付
  
サイズ別価格表
サイズ 価格(新車1ヶ月以内/経年車)
SS 43,200円/77,800円
S 46,400円/83,200円
M 48,600円/90,800円
L 54,000円/103,700円
LL 59,400円/118,800円
XL 64,800円/136,700円

新車におすすめ

新車や高級車におすすめ!

ECHELON
Zen-Xero(ゼンゼロ)

撥水効果5
耐久性5
施工期間 新車1〜2日/経年車3〜4日

圧倒的な膜厚感、艶、耐久性、最新のコーティングです。「110度」の大きな接触角で、従来の撥水をうたうコーティングの中でも圧倒的な撥水力を誇ります。デュポン社との協力関係によって新開発された専用のフッ素コート剤で、単なるコーティングの上塗りではなく、Zen-Xero本液のポリシラザンとの融合を前提にした特殊素材です。

ECHELON Zen-Xero
Step1
手洗い洗車+水垢取り+鉄粉取り
Step2
超しっかり磨き(新車のような磨き)
Step3
ECHELON Zen-Xeroを塗布
Step4
コーティングメンテナンス洗車 3回付
  
サイズ別価格表
サイズ 価格(新車1ヶ月以内/経年車)
SS 62,100円/101,100円
S 66,400円/108,200円
M 69,600円/117,900円
L 77,700円/134,800円
LL 85,500円/154,500円
XL 93,700円/178,200円

新車におすすめ

超高級車におすすめ!

DIAMOND COAT
(ダイヤモンドコート)

撥水効果6
耐久性6
施工期間 新車5〜7日/経年車7〜10日

従来のガラスコーティング剤に、直径4㎚という極小ダイヤモンド粒子を配合しました。ガラス被膜になる有効成分85%以上の最高級ガラスコーティング。長期の持続性と最高級の光沢をお望みの方にお勧め致します。さらに独自の表面構造により超撥水効果を実現しました。

DIAMOND COAT
Step1
手洗い洗車+水垢取り+鉄粉取り
Step2
超しっかり磨き(新車のような磨き)
Step3
DIAMOND COATを塗布
Step4
コーティングメンテナンス洗車 3回付
  
サイズ別価格表
サイズ 価格(新車1ヶ月以内/経年車)
SS 100,000円/140,000円
S 120,000円/160,000円
M 140,000円/180,000円
L 160,000円/200,000円
LL 180,000円/220,000円
XL 200,000円/240,000円

車種クラス別
(現行・前期モデル共通)

SSクラス iQ・ゼスト・プレオ・アルト・ワゴンR・ムーブ etc
Sクラス パッソ・ヴィッツ・マーチ・コルト・デミオ・フィット・スイフト・タント・バレット・サンバー・エブリィ etc
Mクラス bB・カローラ・プリウス・ウイングロード・インサイト・ストリーム・アクセラ・インプレッサ・ベンツC・BMW3 etc
Lクラス プリウスα・クラウン・フーガ・オデッセイ・レガシィ・ベンツB・ベンツE・BMWX1・BMW5 etc
LLクラス ハリアー・ハイエース・アルファード・ステップワゴン・バジェロ・MPV・ベンツS・BMWX3X・トゥアレグ etc
XLクラス ハイエースロング・ベンツGL・レンジローバー・エスカレード・アストロ・ハマーH2 etc

現行モデルの体積(全長×全幅×全高)を基準に形状を考慮してクラス別けをしていますが、ご不明な点がありましたらスタッフまでお問い合わせください。

くるピカコーティングのサービスの流れ
1
ご予約・お問い合わせ

まずはボディコーティングの無料診断がおススメです。お電話でご予約下さい。トッティ店長と伝説の男が、店舗でお待ちしています。

 

くるピカ花博通り店:
072-881-0968

くるピカコーティング店長
 
2
無料診断

30分であなたの愛車の塗装状態をチェックします。鉄粉の有無や水あかの状態などを確認して、どのようなタイプのコーティングを施工するべきか、コーティングブースにクルマを入れて、光源を当てながら確認します。塗装状況によっては膜圧計を使用して細かくチェックします。

コーディングメニュー診断
 
3
メニュー決定

店内であなたのご要望やご予算を伺いながら最適なメニューをご提案します。24,800円から施工できるリーズナブルなコーティングメニューから、20万円を超えるような価格帯まで幅広いラインアップを用意できるのが、ボディコーティング専門ならではの強みです。

あなたにぴったりのボディコーティングメニューが必ず見つかります

コーティングメニュー
 
4
その場で作業orお預かり

お車のお預かり方法を決定します。お待ち頂いている間に施工できるメニューも1週間を超えるお預かりが必要なメニューもありますが、無料代車等の用意がありますのでご相談ください。

ボディコーティング預り方法
 
5
コーティング作業

鉄粉や水あかの状態を確認してから洗車を開始します。最初は下回りからスタート。タイヤやホイール、タイヤハウスをしっかり洗浄、ボディシャンプーで洗車を行ない、その後鉄粉取りと水あか取りを行ないます。ボンネットやトランクのヒンジ周りもしっかり手洗い洗浄しますのでご安心ください。

ていねいな手洗い洗車

私たちは、ボディにコーディング剤を塗布するだけの専門店ではありません。後に細かい部分まで磨けるように、ウォッシャーノズルやターンランプ、エンブレムなどの脱着を行ないます。最初はボディーのマスキングから入ります。マスキングにも技術が必要です。クルマ全体にマスキングテープで養生を行ないます。特にグリルの隙間などにコンパウンドが飛ばないように、完璧なマスキングを施します。ここで、伝説の男と店長がチェックを行なう仕組みになっています。準備ができたら、いよいよ磨き作業に入ります。

コーディング前のマスキング

ライトの種類によってキズが見えたり見えなかったりすることがあるため、くるピカコーティングでは何種類もの光源を使用します。色温度(ケルビン)の違うライト(蛍光灯、ハロゲン、LEDなど)をボディに当て、小キズやシミの入り具合や塗装の痛み具合を確認してから、磨き作業に入ります。

複数の光源を当てて作業

ウールバフや粗さの違うスポンジバフなどを用いて、磨き作業に入っていきます。コンパウンド(研磨剤)の種類を変えながら、塗装に最適な状態まで研磨作業を実施します。経年車の場合は、事故などで再塗装されていることもあります。1台のクルマが必ずしも同じ塗装状態とは限らないため、1パネルごとに状態を見極めながら、慎重に研磨を行ないます。「クルマを削るのは生涯1度にして欲しい」という想いで、私たちは渾身の研磨を行なうのです。

バフ掛け作業

磨きが完了すると、今度はふき取り作業に入ります。赤ちゃんにも使えるこだわりの泉州タオルやマイクロファイバークロスの最高番手のタオルを用いてふき取り作業を行ないます。コーティング前の最後の作業が「脱脂」です。油分を完全に除去するため、ボディ全体を脱脂します。最後のチェックポイントです。ここは店長が確認します。

拭き取り作業

いよいよコーティング作業に入ります。コーティングブースは温度調整ができるようになっています。ブース内の温度を調整し、コーティングを塗布するのに最適な温度に設定、埃を入れないようにコーティングブース内を密閉して作業を行います。

コーディング塗布

コーティングの塗布や拭き取りは、使用するコーティングの種類により異なるため、コーティングメーカーが推奨する施工方法を忠実に守り塗布します。私たちは、使用するコーティング剤すべての特徴や塗布方法を勉強しています。塗り方一つでムラになり、輝きが違ってしまうので、最新の注意を払いながらコーティング剤を塗布します。

 

コーティング塗布完了後は、色温度の違うライトを切り替えながらムラや拭き残しがないかチェック。問題無ければ乾燥です。メーカー指定の時間を守り、時間をかけて乾燥させます。



ここでようやく完成です。脱着した付属品を再度取り付け、外観を仕上げて完了です。最後は店長と伝説の男が、太陽光の当たるコーティングブース外で最終確認します。手順通りに作業を行ない、お客さんに引き渡す準備を行います。

コーディング完成
 
  
6
引き渡し

最後は引き渡しです。店長と伝説の男大谷立ち合いのもと、オーナーにコーディング作業のご説明を行ないます。コーディング証明書を発行して、今後のメンテナンス方法についてのご説明を行ないます。

みなさん「おお!ピッカピカやん!」とか「すげえ艶やな!」と驚いて頂けます。

納車時のご説明
 
 
7
アフターフォロー

ボディコーティングは施工後3ヶ月が特に重要です。そのため私たちは、無料洗車券をお付けして、定期的にメンテナンスして頂けるようにしています。施工後のアフターフォロー洗車時は、施工担当者が毎回塗装の状況を確認します。

コーディング後のアフターフォロー
 

ディーラーや自動車販売店でボディコーティングを依頼すると「5年保証なので、洗車しなくても大丈夫です!」とアドバイスを受けることが多いようです。その通りほったらかしにした結果、ボディの艶が無くなりクレームになっているケースが頻発しています。ボディコーティングは施工後のメンテナンスが必要なサービスなのです。

ボディコーティング・手洗い洗車専門店「くるピカ」では、ボディコーティングの専門家が、施工後のメンテナンスまで責任を持ってサポートします。コーディング施工後にお渡しする無料洗車券を使って、定期的なに洗車しに来てくださいね。お待ちしています!

コーディング施工後にお渡しする無料洗車券
多くのお客さまにご利用頂いています
お客様の声
門真市在住 佐々木優太様:マツダCX-3

18年間乗った父の仕上がりを見て感動しました(Zen-Xero施工)

私は、前車の時に初めてくるピカさんで手洗い洗車をして頂きました。当時、ボディの輝きがあまり無く、撥水もほとんどしていなかったので、コーティングをしたいと考え、ご相談させて頂きました。その時に担当してくださったスタッフさんが非常に親身になって対応して下さいました。数有るコーティングの中で、私の使用状況に合ったものを提案して頂き、その応対に大変好感を持ちましたのでくるピカさんにお願いする事にしました。コーティングを施工する前には、現状のボディ状態をスタッフさんと確認することができました。ボディに磨き等をして頂き、父の代から18年間乗ってきたとは思えない程の輝きに仕上げて頂き、感動しました。当時仕上がった自分の車を見て感動したことが忘れられず、今の車に乗り換えた時も、くるピカさんにお願いしました。又、ボディ以外にもコーティングをして頂ける事を知り、ホイール・フロントガラスも一緒に施工して頂き大変満足しました。今ではタイヤや洗車の事など分からない事が有れば何でも相談しています。

お客様の声
門真市在住 豊山裕之様:トヨタエクスワイヤ(パールホワイト)

新車ご契約時にECHELON Zen-Xero(ゼンゼロ)を施工

お店の奥の、ガラス張りの部屋でコーティングしてもらうのが楽しみでした。店長に「今度新車買うんやで」と話をすると、ディーラーで新車を注文する時に、ディーラーから直接クルマを送ってもらうお客さんがいることを教えてもらいました。新車買うとき「コーティングはくるピカで」と言いたい(笑)

実際、新車商談時に「コーティングはくるピカでお願いするのでクルマを送ってもらえますか」 とお願いすると、営業マンさんもくるピカの事を知っていて、2つ返事でオーケーでした。というわけで、納車された車は店長が言っていた「新車以上の輝きになりますよ」という言葉の通りで、嬉しくてたまりません!これからも洗車しにくるのでよろしくお願いします!

お客様の声
大阪市在住 山元 崇様:メルセデス・ベンツGLE350D

メルセデスにDIAMOND COAT(ダイヤモンドコート)を施工

購入してから数年経ったところで輝きが無くなり、水垢も付くようになりました。再コーティングをするのはどうしたら良いのかインターネットを検索すると、コーティングの再施工診断をしてくれるとのことで、相談にきたのがきっかけです。コーティング無料診断をお願いして、今のクルマに合ったコーティングを担当の方がすすめてくださいました。数日間預けて帰ってきたクルマは、今までとはまるで違う輝きとなって帰ってきて、感動しました。作業をみせてもらいましたが、コーティングを塗る前の磨きの作業時間が長く、きっちり処理をしてくれていることがよくわかりました。「ディーラーのコーティングとは全然違います」とおっしゃった意味がよくわかりました。コーティング専門店にお願いできたことはとても良かったと思います。

くるピカコーティングの良くある質問
予約は必要ですか?
手洗い洗車も含め、予約優先で行っています。予約なしでの対応も行っていますが、お待たせすることがあるかもしれません。ぜひ「コーティングの無料診断をお願いしたい」とご予約いただくことをおすすめいたします。
代車はありますか?
台数に限りはありますが、作業期間中は無料で代車をお貸ししています。ご遠慮なくお申し付け下さい。(車種のご指定は出来かねます)
保証書は発行してくれますか?
保証書は発行しておりませんが「施工証明書」を発行しています。万が一の事故などで、自動車保険を使用する場合においても、施工証明書でボディコーティングの再施工にかかる料金を保険会社から支払って頂けます。
どのくらい持つのでしょうか?
コーティングメーカーからの耐用年数はお伝えしておりますが、保管場所や使用状況やメンテナンス状況により耐用年数は異なります。耐用年数をご説明したうえで、正しいメンテナンスをして頂き、末永く輝きを失わないようアドバイスいたします。
ディーラーに出張していただけますか?
出張先では設備が整わないため、出張作業は行っていません。新車ご契約時に「コーティングはくるピカで」とお話し頂き、私たちに納車予定日をお知らせください。慣れたお客様だと、新車がディーラーから直送されてきます。
どのコーティングがおすすめですか?
どのように車を維持していきたいかをお聞きし、使用状況や保管状況なども合わせて最適なコーティングをアドバイスします。くるピカコーティングが行っている「ボディコーティング無料診断」をお受けください。コーティングの専門家がクルマを確認して最適なアドバイスをいたします。(新車のお客様は直接ご来店頂くか、お電話でご相談ください。)
コーティングの専門家が無料で診断します!
コーティング無料診断実施中!(なんと!無料洗車付き)

コーティングのプロが塗装の状態を無料チェック

くるピカスタッフが30分でボディの状態を診断、愛車におすすめのコーティングを無料アドバイスします!

いつまでも新車のような輝きを維持したい!
買ったばかりの新車、塗装を長持ちさせる方法は?
汚れが目立つようになった愛車、昔のようにキレイにしたい!
洗車が面倒!もっと楽できないかしら?
古いけど大切な愛車の塗装を守りたい!

塗装の悩みは、大阪門真市のボディコーティング専門店「くるピカ」が解決します!ボディコーティングの専門家が、あなたの悩みや愛車の塗装状態を点検して最適なボディコーティングを提案します!

コーティング専用ブース

無料洗車付き!

「ボディの状態をアドバイスするには洗車せなわからんやろ?」

伝説の男「大谷」の一言で実現した「ボディコーティング無料診断(無料洗車付き)」を実施します!

ボディコーティングを検討されている方限定の、無料洗車付きのコーティング診断を無料で実施しています。(お車の状態等によっては無料診断をお断りすることがあります)

 

ボディコーティングを検討されていらっしゃる方は、ぜひ愛車に乗って「くるピカコーティング」までご相談にご来店ください。伝説の男「大谷明仁」や「トッティ」こと戸島店長が、あなたのボディコーティングの悩みを解決します。

 

 

無料診断付きコーティング洗車
ボディコーティングの相談はくるピカへ!ボディコーティングの相談はくるピカへ!
無料洗車チケットを差し上げます
最後に、くるピカが一番大事にしていることをお伝えして、あなたへの手紙を終わりにしたいと思います

無料洗車券をお渡しする私たちの想いとは?

ボディコーティング施工後のアフターケアが一番大切です

ほとんどのボディコーティング施工店は、コーティングが完了すると車を引き渡して終わりです。私たちは、ボディコーティングを施工したお車に「無料洗車券」をお渡ししています。コーティング後に洗車券をお渡しする理由は唯一つ。ボディコーティングは施工後のメンテンナンスが一番大事だからです。

くるピカ外観
あなたの車を磨いたことは忘れません

コーティング担当者は、自分が磨いた車を街で見かけることがあります。あなたのクルマを磨いた担当者は、あなたの車をコーティングしたことを忘れません。実際のところ、道路ですれ違っただけでもわかるものなのです。そのとき、ボディの状態が悪いと、正直落ち込みます。

施工後からきれいに維持できているのか?汚れてボディを痛めていないか?保管場所に問題はないか?施工担当者は、自分が手がけた作品のその後の経過をいつまでも見ていたいのです。コーティング施工直後の大事な時には、お客さんのお家まで車を確認しに行きたいと考えているくらい、気になるものなのです。

コーティング施工担当者

本来は、私たちが出向いてコーディングの状態をチェックし洗車をさせていただきたいのですが、さすがにそれは出来ません。そこで、せめて洗車無料券を使ってご来店頂き、車の状態を私たちに見せにきてください。この無料券は、コーティングを受けてくれたお客さんにサービスしている単なる無料チケットではありません。コーティング担当者があなたにお願いする、施工した車の状態を少しでも長く保つために必要なアフターケアなのです。

コーティング施工者自ら立ち会います

「どうやったら自分が磨いた車をきれいに維持して頂けるのか?」その答えが、無料洗車券なのです。チケットには、それぞれ有効期限が決まっています。その有効期間は、コーディング後にメンテナンスを行なうために最適な時期になっています。日々お忙しいかと思いますが、無料洗車券を使って、私たちに車の状態を見せに来てください。大谷率いるボディコーティングの専門集団が、あなたのご来店をお待ちしています。

コーティング後の洗車
アクセス/会社概要
会社外観
店舗名 感動!手洗い洗車専門店「くるピカ花博通り店」
法人名 有限会社モトムラ
住所 〒571-0037 門真市薭島(ひえじま)200-3
電話番号 072-881-0968
営業時間 9:00~19:00(予約受付18:30まで)
定休日 水曜日・年始
ご相談予約はこちらから

ボディコーティング相談予約フォーム

くるピカコーティングへのご相談予約を行います。下記項目を入力して「確認画面へ」ボタンをクリックしてください。

※当社の個人情報保護への取り組みはこちら

   
 ※必須
 ※必須
 ※必須
 ※必須

 

0728810968
LINE

PAGE TOP

コーディング相談予約